コンバース収集日記

コンバースオールスターが大好きで、変わり種やコラボモデルを中心に収集しています。所持しているなかで変わったモデルや面白いモデルを紹介していこうと思います。

コンバースADDICT×野口強×N.HOOLYWOOD

コンバースADDICTはコンバース100周年を機に、次の100年につながるアップデートを…という思いからスタートした日本限定ラインで、60年代のオールスターのディテールである三ツ星のヒールパッチ、サイドステッチ及び当て布、細身のトゥキャップ、綿100%のシューレース、クラシックなデザインのインソール、ヘビーキャンバス生地、競技用ステッチなどを復刻するとともに、防滑性や摩耗性に優れたビブラムソールや温度調整素材のアウトラスト、クッション性に優れたPORONのインソールなどの現代テクノロジーを融合させたハイブリッドで究極のコンバース

f:id:yasu45:20170806215138j:image

今回は、2005年にN.HOOLYWOODが別注をかけたオールスターの名作「オールスターRETRO NH HI」(以前このブログでも紹介済み)をカリスマスタイリストとして名高い野口強の要望により復刻。 

f:id:yasu45:20170807183927j:image
野口氏は「オールスター RETRO NH HI」の復刻を望んでいたようだが、発売から時間が経っており、当時のまま再現することは難しかったらしく、ADDICTラインの「CHUCK TAYLOR CANVAS HI」をベースとした復刻となったらしい。

f:id:yasu45:20170807204719j:image
2005年モデルと違い、「CHUCK TAYLOR CANVAS HI」がベースになっているので、60年代のチャックテイラーにみられる小さめのトゥキャップになっている。

シューレースは2005年モデルのモノを再現。

(色味など若干の違いはある)

f:id:yasu45:20170807222423j:image

2005年のモデルでは右足シュータン上部に縫い付けられていたタグは左足に変更されている。

f:id:yasu45:20170810224138j:image

右足シュータン裏には60年代ディテールのプレイヤーズネーム欄があり、今回の発案者である野口氏のサインが入っている。

f:id:yasu45:20170810224541j:image

2005年モデル同様にレザー張りのライニング。

f:id:yasu45:20170807223016j:image

脱ぎ履きしやすいように付けられたフックも再現。

f:id:yasu45:20170807224212j:image

 アンクルパッチも2005年モデル同様の黒のスターを再現。

 f:id:yasu45:20170810224901j:image

従来のADDICTよりもクッション性、軽量性、フィット性を向上させた「PORON」を採用したカップインソールで60年代のインソールデザインになっている。

2005年モデルは70年代ディテールの青枠コンバースのロゴとN.HOLLYWOODのダブルネームが入ったインソールだった。

f:id:yasu45:20170810224939j:image
60年代チャックテイラーのシンボルともいえる三ツ星ヒールパッチ。
2005年モデルは70年代のチャックテイラーを復刻した「オールスター RETRO」モデルだったため一ツ星のヒールパッチだった。
f:id:yasu45:20170810225423j:image
黒のアウトソール。ソール中央には「VIBRAM」ソールを表すロゴ。
インソール同様にアウトソールもアップデートが施されていて、防滑性・耐摩耗性に優れ、都市環境に対応した新配合の「HIGH PERFORMANCE RUBBER COMPOUND」の「VIBRAM」ソールになっている。
f:id:yasu45:20170810225454j:image
通常の平織りの白のシューレースと黒の丸いシューレースも付属。

2005年モデルには白と黒の丸いシューレースのみで平織りのシューレースは付属していなかった。

ピンク系のオリジナルカートン仕様で作りもしっかりしていて、高級感のあるボックス。
f:id:yasu45:20170810230000j:image
ADDICTのディテールが記載された仕様書が付属。
f:id:yasu45:20170810230031j:image
今期よりアップデートが施されているため、従来の仕様書から修正・追記されいてる。

 

ADDICTでの復刻ということもあって、2005年モデルに比べて機能性という点では大幅にアップグレードしていると思う。

個人的な意見になるけど、2005年モデルは日本製ということもあって、造りやシルエットなどの見た目の印象は2005年モデルが上かもしれないと感じた。


【収集データ】
コンバースADDICT
CHUCK TAYLOR CANVAS NH HI
発売時期:2017年5月20日
希少度:★★★★★★★☆☆☆