コンバース収集日記

コンバースオールスターが大好きで、変わり種やコラボモデルを中心に収集しています。所持しているなかで変わったモデルや面白いモデルを紹介していこうと思います。

オールスター70’s"Urban Utility Hiker "

米国コンバースは"Urban Utility Collection"と題し、都会的なデザインと機能性を兼ね備えたコレクションを発表。

f:id:yasu45:20180120181751j:image
70年代のオールスターを復刻した「Chuck Taylor 1970」を再構築し、アップグレードを施した「Chuck Taylor 1970 Hiker」をベースに、エラスティックバンドを採用した特徴的なデザインとGORE-TEXファブリックを採用することによって雨や雪に対して強い防水性を備えた実力派なオールスター。

f:id:yasu45:20180120184200j:image
通常のオールスターに比べて、ソールがアップされている。
f:id:yasu45:20180120184814j:image
シューレースはゴム製の丸紐を採用。アイレットの間にあるエラスティックバンドと呼ばれるゴムで締めつけるバンドにシューレースを通すことで、レースアップする際の手間がかからないようになっている。

f:id:yasu45:20180120191529j:image

シューレースの先端は鉄製。

f:id:yasu45:20180120204305j:image

エラスティックバンドを採用しているため、オールスターとは思えないスポーティでモダンな見た目に。

f:id:yasu45:20180120185533j:image

 サイドステッチの形に象られているが、当て布はなし。

f:id:yasu45:20180120184357j:image

防水のためベンチレーションホール(通気孔)はなし。

f:id:yasu45:20180120205705j:image

ゴム製のアンクルパッチ。
f:id:yasu45:20180120184433j:image
アッパーはアイレット付近とヒール部分を境にゴムとメッシュパネリングの切返しになっている。
履き口付近にGORE-TEXファブリックを表すタグが付けられている。
f:id:yasu45:20180120184604j:image
ヒールカウンターには脱ぎ履きをサポートするフックが取り付け。
f:id:yasu45:20180120191038j:image
立体成型の三つ星ヒールパッチ。
f:id:yasu45:20180120191100j:image
タンには「GORE-TEX」のプリント。
f:id:yasu45:20180120191135j:image

履き口はレザーになっている。

ライニングにも「GORE-TEX」のプリント。
GORE-TEXアピールがすごいww
f:id:yasu45:20180120191253j:image
取り外し可能なインソール。

f:id:yasu45:20180120191357j:image
白のアウトソール。

f:id:yasu45:20180120191459j:image
ADDICTでも見たことのあるGORE-TEXのタグが付属。
f:id:yasu45:20180120191752j:image
大きめの専用カートン。

【収集データ】
CTAS 1970 UTILITY HIKER HI
発売時期:2017年12月5日

価格:$150
希少度:★★★★★☆☆☆☆☆