コンバース収集日記

コンバースオールスターが大好きで、変わり種やコラボモデルを中心に収集しています。所持しているなかで変わったモデルや面白いモデルを紹介していこうと思います。

コンバースTime Line チャックテイラー 1950年代復刻(黒)

コンバースの過去のアーカイブを復刻するというコンセプトの日本企画のレーベル『Time Line(タイムライン)』から、オールスター生誕100年を記念して、リリースされたモデル。

f:id:yasu45:20170819174324j:image
Time Lineは2014年から始まったレーベル。

2017年3月にオールスター復刻第一弾として50年代チャックテイラーの白がリリースされ、かなり話題を呼んだ。(以前のブログで紹介済み)

今回は第二弾として、かなりの人が待ち望んでいた(と思われる)黒が登場。

f:id:yasu45:20170819175103j:image
レトロなヒールパッチやアンクルパッチ、トゥキャップの大きさ、まわしテープの仕様など1950年代のディテールをMADE IN JAPANで忠実に再現している。
f:id:yasu45:20170819175147j:image

f:id:yasu45:20170822101236j:image
現行モデルと比べると、かなり小さめのトゥキャップと太めのまわしテープ。
サイドステッチは60年代以降のディテールのため、このモデルにはもちろんない。
f:id:yasu45:20170819175221j:image

f:id:yasu45:20170822101300j:image
日本製にこだわり「富士金梅」という帆布を使用したアッパー。現行モデルのキャンバス生地と比べて肌触りが滑らかな印象。
シューレースももちろんコットン100%のものを採用。
f:id:yasu45:20170819175253j:image
現行モデルの紙のパッチではなく、布製のアンクルパッチ。
スターマークの中に「Chuck Taylor」の文字が入ったデザインを再現している。

白のモデルとは違い、黒で統一されている。

f:id:yasu45:20170819175308j:image

横からのアングル。

コンバースにこだわりがない人が見たら現行モデルとの違いは分からないと思う。
f:id:yasu45:20170819175326j:image
レトロな斜めラベルで小さめのヒールパッチ。
ただ、よく見ると「MADE IN JAPAN」の文字が記載されている。

ヒールパッチも白モデルとは違い、黒になっている。
f:id:yasu45:20170819175335j:image
右足タンにのみプレヤーズネーム欄がプリント。このプリントも「MADE IN JAPAN」が記載。
f:id:yasu45:20170819175349j:image
インソールは囲み枠のコンバースロゴに「MADE IN JAPAN」がプリントされている。

赤でプリントされているのは、日本の国旗をイメージしているらしい。

50年代チャックテイラーの忠実な再現をうたってるのに、コンフォートアーチなどのレトロなデザインが入ったインソールを再現してないのは残念…。
f:id:yasu45:20170819175404j:image
オリジナル同様にベーシックなアウトソール。
f:id:yasu45:20170819175444j:image
Time Lineのタグが付属。
f:id:yasu45:20170819185645j:image
当時のカートンを再現。

ここにも「MADE IN JAPAN」が。

 

取り扱い店舗もごく一部に限られた希少な一足。

 

【収集データ】
ALL STAR J VTG 50 HI(BLACK)
発売時期:2017年8月11日
希少度:★★★★★★★☆☆☆