読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンバース収集日記

コンバースオールスターが大好きで、変わり種やコラボモデルを中心に収集しています。所持しているなかで変わったモデルや面白いモデルを紹介していこうと思います。

コンバースADDICT CHUCK TAYLOR CANVAS HI(1960年代復刻)

コンバースジャパンが春と秋の年二回、限られたセレクトショップのみで取り扱いし、数量も限定している「コンバースADDICT(アディクト)」。
コンバース100周年を機に、次の100年につながるアップデートを…という思いからスタートした日本限定ラインで、60年代のオールスター(通称チャックテイラー)のディテールである三ツ星のヒールパッチ、サイドステッチ及び当て布、細身のトゥキャップ、綿100%のシューレース、クラシックなデザインのインソール、右足タン裏のプレイヤーズネーム、ヘビーキャンバス生地、競技用ステッチなどを復刻するとともに、防滑性や摩耗性に優れた「VIBRAM(ビブラム)」ソールやNASAで開発された温度調整素材の「OUTLAST(アウトラスト)」をライニングに使用、クッション性に優れた「PORON(ポロン)」をヒール部に搭載したインソールなどの現代テクノロジーを融合させたハイブリッドで究極のコンバース
f:id:yasu45:20160618000800j:image
興味がない人が見ても、現行のコンバースオールスターとどこが違うの?という感じかもしれない。
…が、通には堪らないディテールが満載のチャックテイラー
f:id:yasu45:20160618001143j:image
60年代チャックテイラーのシンボルともいえる三ツ星ヒールパッチ。
ADDICTのチャックテイラーは踵の減りによるヒールパッチの摩耗を防ぐ為に、ヒールパッチの位置が高めに設定されている。
f:id:yasu45:20160711231758j:image
「PORON」を採用したカップインソールで60年代のインソールデザイン。
f:id:yasu45:20160618014930j:image
アウトソールはオリジナルとは違って黒色になり、ソール中央には「VIBRAM」ソールを表すロゴ。
f:id:yasu45:20160711231945j:image
ピンク系のオリジナルカートン仕様で作りもしっかりしていて、高級感のあるボックス。
f:id:yasu45:20160711232002j:image
ADDICTのディテールが記載された仕様書が付属。
「ファッションアディクトをハイにする究極のCONVERSE」と記載があり、コンバースジャパンのADDICTに対しての自信の高さがうかがえる。

この「CANVAS HI」のブラックはADDICTライン第二弾としてラインナップされた。オリジナルのチャックテイラーでもブラックは人気が高く、満を持して登場したモデル。
ADDICT初期の発売で認知度も低かったこともあって、あまり数量も出回っておらず、いまではオークションなどで高額で取り引きされている。

【収集データ】
CHUCK TAYLOR CANVAS HI BLACK
発売時期:2009年10月10日
希少度:★★★★★★★☆☆☆