コンバース収集日記

コンバースオールスターが大好きで、変わり種やコラボモデルを中心に収集しています。所持しているなかで変わったモデルや面白いモデルを紹介していこうと思います。

コンバースfirst string×J.W. Anderson "FELT "マルチカラー

ジョナサンアンダーソンによって設立された英国のファッションブランド「J.W.Anderson(JWアンダーソン)」と米国コンバースがコラボレーション。

2018年春夏ピッティ・イマージネ・ウオモのランウエイショーで、「長期的なパートナーシップを締結し、継続的にコラボレーションしていく」と発表。2018年10月に第五弾としてリリース。

f:id:yasu45:20190302215525j:image

70年代のオールスターを復刻したチャックテイラーモデルをベースに、アッパーからサイドソールに至るまで全てをフェルト生地でデザイン。

f:id:yasu45:20190302215841j:image

前回紹介したモデルはモノクロームだったのに対して、こちらはアッパーがマルチカラーになっている。 

f:id:yasu45:20190302220522j:image

アウトサイド

f:id:yasu45:20190302220600j:image

インサイド

f:id:yasu45:20190302215801j:image

トゥやトゥガードのデザインもフェルト生地で再現されている。

f:id:yasu45:20190302220928j:image

シューレースホールはアイレットなし。

ベンチレーションホール(通気孔)のみアイレットを採用。

f:id:yasu45:20190302221004j:image

アンクルパッチは型押し(レーザー加工?)と刺繍で再現。

f:id:yasu45:20190302221033j:image

ヒール部には「JWA」のロゴの刺繍。f:id:yasu45:20190302221104j:image

ヒールカウンターは黒でカラーリング。

型押しで再現された三ツ星ヒールパッチ。f:id:yasu45:20190302221144j:image

右足タンにはプレイヤーズネーム欄が型押し。

f:id:yasu45:20190302221224j:image

インソールはダブルネームが刻印された取り外しが可能なレザー製のカップインソールを採用。

f:id:yasu45:20190302221248j:image

サイドソールと同色のアウトソール。f:id:yasu45:20190302221358j:image

黒のシューレース以外にも白のシューレースとレザー製のシューレースも付属。


f:id:yasu45:20190302221510j:image

ダブルネームが入ったシューズバッグが付属。

 

【収集データ】
CTAS 70 HI
リリース時期:2018年10月11日

価格:$150
希少度:★★★★★☆☆☆☆☆

コンバースfirst string×J.W. Anderson "FELT "モノクローム

ジョナサンアンダーソンによって設立された英国のファッションブランド「J.W.Anderson(JWアンダーソン)」と米国コンバースがコラボレーション。
f:id:yasu45:20190302110359j:image

2018年春夏ピッティ・イマージネ・ウオモのランウエイショーで、「長期的なパートナーシップを締結し、継続的にコラボレーションしていく」と発表。2018年10月に第五弾としてリリース。

f:id:yasu45:20190302153757j:image

70年代のオールスターを復刻したチャックテイラーモデルをベースに、アッパーからサイドソールに至るまで全てをフェルト生地でデザイン。

f:id:yasu45:20190302122224j:image

トゥやトゥガードのデザインもフェルト生地で再現されている。

f:id:yasu45:20190302122140j:image

シューレースホールはアイレットなし。f:id:yasu45:20190302135559j:image

ベンチレーションホール(通気孔)のみアイレットを採用。

f:id:yasu45:20190302122653j:image

アンクルパッチは型押し(レーザー加工?)と刺繍で再現。

f:id:yasu45:20190302135112j:image

ヒール部には「JWA」のロゴの刺繍。

f:id:yasu45:20190302135357j:image

ヒールカウンターは黒でカラーリング。f:id:yasu45:20190302135517j:image

型押しで再現された三ツ星ヒールパッチ。f:id:yasu45:20190302153701j:image

右足タンにはプレイヤーズネーム欄が型押し。

f:id:yasu45:20190302154710j:image

インソールはダブルネームが刻印された取り外しが可能なレザー製のカップインソールを採用。

f:id:yasu45:20190302154837j:image

アッパーと同色のアウトソール。f:id:yasu45:20190302154932j:image

通常のシューレースとは別にレザー製のシューレースも付属。

f:id:yasu45:20190302155127j:image

ダブルネームが入ったシューズバッグが付属。

 

【収集データ】
CTAS 70 HI
リリース時期:2018年10月11日

価格:$150
希少度:★★★★★☆☆☆☆☆

コンバースfirst string×J.W. Anderson

ジョナサンアンダーソンによって設立された英国のファッションブランド「J.W.Anderson(JWアンダーソン)」と米国コンバースがコラボレーション。f:id:yasu45:20190217105809j:image

2018年春夏ピッティ・イマージネ・ウオモのランウエイショーで、「長期的なパートナーシップを締結し、継続的にコラボレーションしていく」と発表され、2017年12月に第一弾として数種類リリースされたアイテムの一足。

f:id:yasu45:20190217110052j:image

「J.W.Anderson」のロゴがアッパー全面に縦横に並べてプリントされていて、JW アンダーソンとコラボしたのが一目瞭然ww f:id:yasu45:20190217110402j:image

70年代のオールスターを再現したチャックテイラーモデルがベースになっているため、サイドステッチ及び当て布を装備。f:id:yasu45:20190217110422j:image

ヒール部分には「JWA」のロゴが刺繍されている。

f:id:yasu45:20190217110901j:image

アンクルパッチは全て黒で統一。f:id:yasu45:20190217111025j:image

立体成形の三ツ星ヒールパッチ。f:id:yasu45:20190217111400j:image

右足のタン裏にはプレイヤーズネーム欄がプリント。

f:id:yasu45:20190217111130j:image

レザー製で取り外し可能なカップインソールを採用。Wネームが刻印されている。

f:id:yasu45:20190217111737j:image
定番色のアウトソール。
f:id:yasu45:20190217111906j:image

黒のシューレースも付属。

f:id:yasu45:20190217112039j:image

f:id:yasu45:20190217112136j:image

後に別カラーのスカーレットレッドもリリースされた。

f:id:yasu45:20190217112206j:image

Wネームが入ったシューズバッグが付属。f:id:yasu45:20190217112301j:image

アッパー同様のロゴが全面にプリントされた専用カートン。

 

【収集データ】
CTAS 70 HI
リリース時期:

ホワイト2017年12月14日

スカーレットレッド2018年7月19日
価格:$120
希少度:★★★★★☆☆☆☆☆

 

コンバースfirst string×UNDERCOVER “ORDER-DISORDER"

Ryohei Tomioka Pitti Uomo 93 (ピッティ・ウオモ)のゲストデザイナーとして宮下貴裕率いる「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.(タカヒロミヤシタザソロイスト.)」と合同ショーを行ったことでも話題を呼んだ高橋盾が手がける「UNDERCOVER(アンダーカバー)」と米国コンバースがコラボレーションし、米国コンバースの最高峰ラインfirst stringよりリリース。

f:id:yasu45:20190102164719j:image

70年代のディテールを再現したチャックテイラーモデルをベースに、UNDERCOVERの2018年秋冬シーズンのテーマである“ORDER-DISORDER(AIに支配される人間への警告/プロテクトウェア)”を落とし込んでいる。

f:id:yasu45:20190102164653j:image

エナメルを採用したトゥキャップにはシーズンテーマの「ORDER 」と「DISORDER 」がプリント。

f:id:yasu45:20190102170626j:image

トゥガード部分はアッパーとは異なるカラーを配色。

f:id:yasu45:20190102175233j:image

キャンバス生地のアッパーとパテント仕様ののトゥキャップがコントラストを生み出している。

f:id:yasu45:20190102173525j:image

立体成形の三ツ星ヒールパッチ。f:id:yasu45:20190102174222j:image

右足タンにはプレイヤーズネーム欄。

f:id:yasu45:20190102174152j:image

インソールにはダブルネームがプリント。f:id:yasu45:20190102174419j:image

黒のアウトソール。

f:id:yasu45:20190117193646j:image

こちらは赤モデル。

f:id:yasu45:20190117193733j:image

黒モデル同様にトゥガード以外は全て同色で統一。
f:id:yasu45:20190117193802j:image

ヒールパッチももちろん赤色。

f:id:yasu45:20190117194134j:image

アウトソールも赤色。

f:id:yasu45:20190102174456j:image

first stringライン専用のカートン。

 

【収集データ】
CT70 HI
リリース時期:2018年9月25日
価格:$110
希少度:★★★★★★☆☆☆☆

 

コンバース×10 corso como seoul

ミラノを代表するハイセンスなセレクト・ショップ「10 corso como(ディエチ・コルソ・コモ)」の韓国(清潭店)10周年を記念して、韓国コンバースよりリリース。

f:id:yasu45:20181216111925j:image

70年代のディテールを再現したチャックテイラーモデルをベースに、10 corso comoアイコンのプリントや装飾など記念モデルらしい造りになっている。

f:id:yasu45:20181216114701j:image

f:id:yasu45:20181216114827j:image

シューレースに10 corso comoのアイコンやコンバースロゴなどをプリントしたカラフルな装飾が付けれられている。

f:id:yasu45:20181216115501j:image

右足ラインテープ部分にはひっそり「10 corso como Seoul」がプリント。

f:id:yasu45:20181216115708j:image

左足ラインテープ部分には「10 years」。f:id:yasu45:20181216115900j:image

三ツ星のヒールパッチ。

ヒールカウンター上部には10 corso comoのアイコンがプリント。

f:id:yasu45:20181216120305j:image

レザーのアンクルパッチ。

リニューアルしたチャックテイラー70’sがベースになっているため、スターマークの下に「70」のプリントが追加されている。f:id:yasu45:20181216120724j:image

インソールのコンバースロゴもリニューアルによりデザインが刷新。f:id:yasu45:20181216120905j:image

右足タン裏側にはプレイヤーズネーム欄。f:id:yasu45:20181216121026j:image

10周年を記念したデザインの引き出し型オリジナルカートン。

f:id:yasu45:20181216121244j:image

ダブルネームデザインの包み紙。

 

【収集データ】
CT70 HI
リリース時期:2018年4月19日
価格:169,000ウォン
希少度:★★★★★★★☆☆☆

コンバースfirst string×MIDNIGHT STUDIOS

「Off - white (オフ・ホワイト)」のVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)などから注目されているShane Gonzales(シェーン・ゴンザレス)が設立したLA発の新鋭ファッションブランド「MIDNIGHT STUDIOS (ミッドナイト・スタジオ)」と米国コンバースがコラボレーション。

f:id:yasu45:20181101231015j:image

70年代のディテールを再現したチャックテイラーモデルをベースにアッパーの表裏を反転させるという斬新さを持ちながら違和感ないデザインに仕上がっている。

f:id:yasu45:20181102080230j:image

アウトサイド

f:id:yasu45:20181102080010j:image

インサイド

f:id:yasu45:20181102202113j:image

表裏を反転させたデザインのため、本来サイドステッチ部分の裏側にある当て布が表側に見える。

f:id:yasu45:20181103062540j:image

通常はインソールなどにプリントされている靴のケア方法の表示がアッパーのアウトサイド部分に。ワンポイントとしてアクセントになっている。

f:id:yasu45:20181104061538j:image

シューレースホールも表裏が反転され、アイレットの裏側が表面に。

f:id:yasu45:20181104062115j:image

ベンチレーションホール(通気孔)のアイレットも同様に反転している。

f:id:yasu45:20181104062731j:image

長めのシューレースにはメッセージがプリント。

f:id:yasu45:20181104063108j:image

Converseはこの製品に欠陥がないことを保証しますよ。」「デザインはMidnight Studiosがやってますよ。」的なことが書かれているらしい。

f:id:yasu45:20181104063500j:image

ヒールカウンターにフックが付けられていて、フックに通して巻くことができる。

f:id:yasu45:20181104154401j:image

立体整形の三ツ星ヒールパッチ。

f:id:yasu45:20181104063809j:image

タン部分ももちろん反転していて、プレイヤーズネーム欄とサイズ表示が表側に。

プレイヤーズネーム欄がかなり良いアクセントになっていてカッコいい。

f:id:yasu45:20181104074424j:image

表裏が反転しているため、アンクルパッチは裏側に配置されている。

ちなみに黒のアッパーを反転させたデザイン。

f:id:yasu45:20181104074342j:image

アンクルパッチの反転側(表側)にはアンクルパッチを象ったパッチが貼り付けられている。

f:id:yasu45:20181104074741j:image

インソールにはダブルネームがプリント。

f:id:yasu45:20181104075535j:image

アウトソールはオーソドックスなカラー。

f:id:yasu45:20181104075648j:image

ダブルネーム入りのオリジナルのシューズバッグが付属。

f:id:yasu45:20181104080014j:image

シューズバッグも表裏が反転していて、よく見ると、縫製部分が表側になっていてコンセプトが反映されているのが分かる。

f:id:yasu45:20181104104027j:image

シンプルなデザインのオリジナルカートン。

 

オールスターの象徴であるアンクルパッチまで内側に隠したり、通常は見えることのないタン裏やライニングのディテールをアッパー全面に出すなどエッジの効いたデザインでありながら、オールスターのイメージを損なうことなく仕上げられた逸品。

 

【収集データ】
CT70 HI
リリース時期:2018年6月15日
価格:$120
希少度:★★★★★★★☆☆☆

コンバースfirst string×off-white"GOASTING "(プロトタイプ)

前回紹介した「THE TEN COLLECTION」の10番目のスニーカーとしてリリースされた「OFF-WHITE(オフ・ホワイト)」と米国コンバースのコラボレーションモデルのプロトタイプ。

f:id:yasu45:20181002091711j:image

前回紹介したとおり、正式なモデルは2018年5月にリリースされたが、当初予定していた2017年11月の時点でプロトタイプが製作されていたようで関係者に配布されたと思われる。

2018年5月にリリースされたモデルとはアッパーの素材、サイドステッチ及び当て布を採用している点などに違いがある。型番(SKU)も違うため、別モデルとしての扱いだと思う。(プロトタイプ:161034C、2018年モデル:162204C)

f:id:yasu45:20181002205422j:image

インサイド

f:id:yasu45:20181002205515j:image

アウトサイド

f:id:yasu45:20181002205628j:image

2018年のモデルはアッパーがクリア素材だったが、プロトタイプは通気性のある目が細かいメッシュ素材。

f:id:yasu45:20181002212536j:image

2018年モデルとは違い、サイドステッチと当て布を採用していて、当て布部分はタンなどと同様にカラーリングされている。f:id:yasu45:20181002220506j:image

2018年モデルと同様にアンクルパッチにはオレンジのタグが縫い付けられているが、ギザギザの山の数が違う。

f:id:yasu45:20181002221102j:image

タンの素材にも違いがある。

2018年モデルはアッパーと似たような柄と素材感だが、プロトタイプは綿のような素材。

2018年モデルと同様にカットされたタグが付けられている。

f:id:yasu45:20181003072212j:image

タン裏にはサンプル品の表示。

f:id:yasu45:20181003072825j:image

トゥ部分のテキストは左足に「RIGHT」、右足に「LEFT」で変わらず。f:id:yasu45:20181003073103j:image

逆さまのヒールパッチも変わらず。f:id:yasu45:20181003073335j:image

2018年モデルと同様のシューレース。他の3種類のシューレースも同様に付属。f:id:yasu45:20181003073646j:image

ハングタグも付属。

f:id:yasu45:20181003073926j:image

オリジナルカートンも同様。

 

海外の鑑定付きのショップで購入したので、99.9%本物の筈…。

ここまで精巧な偽物だと、もう見分けがつかないww

 

【収集データ】
CT70 HI
リリース時期:2017年11月?
価格:非売品
希少度:★★★★★★★★★★