コンバース収集日記

コンバースオールスターが大好きで、変わり種やコラボモデルを中心に収集しています。所持しているなかで変わったモデルや面白いモデルを紹介していこうと思います。

コンバース×mita sneakers "TOKYO CUSTOM MADE"

日本コンバースよりリリース。

東京・上野を代表するスニーカーショップ「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」が設計・デザインを手掛けたモデル。

f:id:yasu45:20170624152418j:image

「東京」をテーマに"TOKYO CUSTOM MADE(トウキョウカスタムメイド)"と題し、現在の東京のライフスタイルにフィットする様々な機能を組み込んでいる。特に昨今の局地的なゲリラ豪雨や異常気象対策として徹底的に追求された機能性を備えていて、タウンユースにも対応したポテンシャルの高い一足。

f:id:yasu45:20170624152537j:image

アッパーにはオールスターの名カラーとして今でも高い人気を誇る1983年にリリースされた通称「83CAMO(83カモ)」のデザイン。また、テーマに合わせて撥水加工も施されている。

f:id:yasu45:20170624153226j:image

着脱が容易になるように取り付けられたジップファスナー。また、このジップファスナーは雨の侵入を防ぐ「止水ZIP」を採用している。

f:id:yasu45:20170624153814j:image

 水や小石等の浸入を防ぐ為にアウトドアシューズに多用される「ガゼットタン」を採用したシュータン。

f:id:yasu45:20170624153953j:image

ライニングには保温性に優れた薄くて暖かい高機能中綿素材「THINSULATE(シンサレート)」が埋め込まれている。

f:id:yasu45:20170624154427j:image

 トゥキャップには通常よりも強度のある「ラバートゥガード」を採用し、バイクでのシフトチェンジやFIXED BIKE(ピスト)等のトゥクリップにも対応できるようにアップデートされている。

f:id:yasu45:20170624222556j:image

 水の侵入を防止するためにベンチレーションホール(通気口)は無しになっている。

f:id:yasu45:20170624155210j:image

アンクルパッチはレザーの型押し。

f:id:yasu45:20170624155249j:image

摩耗を低減する立体成型のヒールパッチ。

f:id:yasu45:20170624154726j:image

取り外し可能なカップインソールにはmita sneakersのアイコンである「CHAIN LINK(金網)」と「東京」のライフスタイルを反映させたことを証明する「TOKYO CUSTOM MADE(トウキョウカスタムメイド)」の文字がプリントされている。
f:id:yasu45:20170624154953j:image

白のシューレースも付属しているので、気分やコーディネートにあわせて変えことができる。

f:id:yasu45:20170624155350j:image 

 アウトソールは通常カラー。

 

日本企画ハイエンドラインのADDICTシリーズに負けずとも劣らない機能を装備しているにも関わらずADDICTの半額程度の価格帯という高いコストパフォーマンスを誇っていて、人気が高かったモデル。

 

【収集データ】
ALL STAR TYO CUSTOM MADE HI
発売時期:2012年7月6日
希少度:★★★★★☆☆☆☆☆

コンバース×fragment design "CHUCK TAYLOR ALL STAR SE"

米国コンバースよりリリース。

NIKEの最先端技術により、オールスターの機能性が大きく改良された「CHUCK TAYLOR ALL STAR Ⅱ」をベースに、ミュージシャンやデザイナーなど多彩な顔を持つ藤原ヒロシ率いる「fragment design」(フラグメント・デザイン)がアレンジを加えて『CHUCK TAYLOR ALL STAR SE(スペシャル・エディション)』と銘打った一足。
f:id:yasu45:20170527110406j:image

通常のオールスターⅡとの違いは、ステッチ・まわしテープ・アンクルパッチ・フォクシングテープのプリントなどの細かい点なので、一見すると違いは分からないと思う。

 f:id:yasu45:20170528114923j:image

通常はアッパーと同色のステッチ。オールスターSEでは白のステッチに変更。

f:id:yasu45:20170528114853j:image

左足のアッパーにはfragment designとのコラボレーションモデルでは恒例となっているステッチング。

f:id:yasu45:20170528150619j:image

その裏側(ライニング)には「fragment design」のロゴと「No」がプリントされた織りネームが縫い付けられている。

また、ライニングはマイクロスウェードを採用。無数の穴があり、通気性を向上させている。

f:id:yasu45:20170528152712j:image

縁取りが入ったタンも同様の仕様になっていて厚みがあり、滑りにくくなっている。裏には「Chuck Taylor Ⅱ」の織りネーム。

f:id:yasu45:20170528152510j:image

通常のオールスターⅡと同様に刺繍のアンクルパッチ。ただし、全て黒に変更されている。

f:id:yasu45:20170528150919j:image

 アウトサイドのフォクシングテープには「converse/fragment all★star」の文字。

 f:id:yasu45:20170528153507j:image

通常はまわしテープには色がないけど、全体にカラーリングされているため、まわしテープが太く感じる。

 f:id:yasu45:20170528183215j:image

 ヒールカウンターにはfragment designのアイコンであるサンダーマーク。

日本企画のオールスターとは違い、「converse」のロゴが追加されたヒールパッチ。立体成型になっている。

f:id:yasu45:20170528190902j:image

NIKEによって開発された「LUNARLON(ルナロン)」のカップインソール。

月面を歩いているかのような歩行感覚を実現するという謳い文句のクッショニング素材。

軽量かつ弾力性があるため、主にランニングシューズやバスケットボールシューズなどに使われている。

 f:id:yasu45:20170528190626j:image

 コンバースとfragment designのダブルネームとサンダーマークがプリント。

f:id:yasu45:20170528190604j:image

 アウトソールはベーシックな茶色に黒のワンポイント。

f:id:yasu45:20170528215521j:image

オールスターⅡ専用のボックス。

f:id:yasu45:20170528215557j:image

 中の薄紙も専用のモノで、オールスターマークと「Ⅱ」がプリント。

 

【収集データ】
CTASⅡ HI
発売時期:2017年5月18日
希少度:★★★★★★★☆☆☆

コンバース×ELIMINATOR ×The Vines②

世界中から厳選したブランドを取り扱うセレクトショップELIMINATOR(エリミネイター)が別注をかけた一足。
f:id:yasu45:20170527081704j:image

以前紹介した「ALL STAR RETRO VINES HI」の第2弾としてリリース。
オーストラリア・シドニーのロックバンド「The Vines(ザ・ヴァインズ)」のシングル「HIGHLY EVOLVED(ハイリー・イヴォルヴド)」をモチーフにデザインを落とし込んでいる。
70年代のチャックテイラーを復刻した「オールスターRETRO」をベースに、ELIMINATORによりアレンジが加えられている。
f:id:yasu45:20170527081948j:image
ブラックのアッパーには「HIGHLY EVOLVED」シングル版ジャケットのデザインがプリント。

f:id:yasu45:20170527083021j:image

同色で分かりづらいけど、サイドステッチとあて布も完備。

f:id:yasu45:20170527083203j:image

アンクルパッチの下にはシングルタイトルの"HIGHLY EVOLVED"がプリント。

f:id:yasu45:20170527083350j:image
タン裏にはプレイヤーズネーム欄。
f:id:yasu45:20170527083435j:image
インソールには70年代のディテール囲み枠のコンバースロゴとELIMINATORのロゴのダブルネームがプリントされている。
f:id:yasu45:20170527083514j:image
アウトソールも黒で統一。
f:id:yasu45:20170527083541j:image

一ツ星のヒールパッチ。

f:id:yasu45:20170527083725j:image

70年代のカートンを再現したボックス。

 

前回のモデル同様に黒をベースにしているけど、デザインは対照的でシンプルな作り。

このモデルのほうが合わせやすく履きやすいかもしれない。

 

【収集データ】
ALL STAR RETRO VINES2 HI
発売時期:2005年頃?
希少度:★★★★★☆☆☆☆☆

コンバース×BATMAN ARKHAM CITY

Rocksteady Studiosが開発したゲーム「BATMAN ARKHAM CITY(バットマン:アーカム・シティ)」がリリースされるにあたって米国コンバースがコラボレーション。

f:id:yasu45:20170521132408j:image
米国コンバースには公式通販サイト内でオールスターやワンスターなどをカスタマイズできるサービスがあり、そのカスタマイズサービス内で販売されたモデル。

f:id:yasu45:20170521145417j:image

アッパーのデザイン、タンの色、ヒールカウンターの色、アイレットの色、トゥキャップ及びサイドソールの色、回しテープとサイドソールのラインの色、ステッチの色、ライニングの色、シューレースの色…と細かくカスタマイズが可能。

アッパーデザインに合わせて、黒とクリーム色で統一感を持たせるカラーリングでカスタマイズしてみた。

アッパーのデザインは6種類(6キャラクター)あって、そのうちの3種類を注文。

バットマン

f:id:yasu45:20170521145348j:image

f:id:yasu45:20170521150037j:image

ジョーカー】

f:id:yasu45:20170521150156j:image

 f:id:yasu45:20170521150219j:image

f:id:yasu45:20170521150240j:image

キャットウーマン

f:id:yasu45:20170521150350j:image

 f:id:yasu45:20170521150408j:image

f:id:yasu45:20170521150426j:image

モノクロテイストで描かれた殺伐とした街並みとキャラクターのイラストが格好よすぎる。

f:id:yasu45:20170521170658j:image

タンには「BATMAN ARKHAM CITY」のロゴがプリントされた織りネームが貼り付け。

f:id:yasu45:20170521170821j:image

アンクルパッチはレザーの型押し。

f:id:yasu45:20170521170911j:image

ヒールカウンターには指定したネームの刺繍を入れることができる。

f:id:yasu45:20170521171148j:image

アウトソールは指定したサイドソールの色と同色になる。

f:id:yasu45:20170521171232j:image

DCコミックスのイラストが入ったタグが付属。

f:id:yasu45:20170521171330j:image

タグと同様のイラストのオリジナルカートン仕様。

 

【収集データ】
CT AS ARKHAM CITY HI 
発売時期:2011年11月〜2012年12月頃?
希少度:★★★★☆☆☆☆☆☆

コンバースADDICT CHUCK TAYLOR CANVAS GORE-TEX HI

コンバースジャパンが春と秋の年二回、限られたセレクトショップのみで取り扱いし、数量も限定している「コンバースADDICT(アディクト)」。
コンバース100周年を機に、次の100年につながるアップデートを…という思いからスタートした日本限定ラインで、60年代のオールスター(通称チャックテイラー)のディテールである三ツ星のヒールパッチ、サイドステッチ及び当て布、細身のトゥキャップ、綿100%のシューレース、クラシックなデザインのインソール、右足タン裏のプレイヤーズネーム、ヘビーキャンバス生地、競技用ステッチなどを復刻するとともに、防滑性や摩耗性に優れた「VIBRAM(ビブラム)」ソールやNASAで開発された温度調整素材の「OUTLAST(アウトラスト)」をライニングに使用、クッション性に優れた「PORON(ポロン)」をヒール部に搭載したインソールなどの現代テクノロジーを融合させたハイブリッドで究極のコンバース

 f:id:yasu45:20170514172541j:image

今回は、防水透湿性能を持つ高機能素材「GORE-TEX(ゴア・テックス)ファブリックス」をライニングに採用し、ただでさえ高機能なのに更に機能性が増しているため、究極進化モデルと言っても過言ではないと思う。

 f:id:yasu45:20170514172822j:image

撥水加工が施されたアッパー。キャンバスの見た目は通常のADDICTモデルと変わらない。

シューレースも撥水加工が施されている。

 f:id:yasu45:20170514173030j:image

通常インサイド側にあるベンチレーションホール(通気口)は浸水を防ぐために排除されている。

それもあってかサイドステッチが通常よりも大きい印象を受ける。

また、サイドステッチはあるが、GORE-TEXを採用した為なのか当て布は無しになっている。

f:id:yasu45:20170514173217j:image

今回のGORE-TEXファブリックスを採用するにあたり、一番の特徴と思われる「ガゼットタン」。異物などの侵入を防ぐためにタンのサイドをカバーするような形状になっている。

f:id:yasu45:20170514173756j:image

ライニングはGORE-TEXファブリックスで覆われている。GORE-TEXファブリックスを示すタグも付けられている。

f:id:yasu45:20170514174717j:image

GORE-TEXのタグが付属。

 f:id:yasu45:20170514173920j:image

「PORON」を採用したカップインソールで60年代のインソールデザイン。

今年はオールスター100周年ということもあって、今期よりインソールはアップデートが施され、従来よりもクッション性・軽量性・フィット性が向上されている。

f:id:yasu45:20170514174430j:image

裏の踵部分はPORONと思われる。押してみると低反発マットのような感じ。

f:id:yasu45:20170514174636j:image
60年代チャックテイラーのシンボルともいえる三ツ星ヒールパッチ。
ADDICTのチャックテイラーは踵の減りによるヒールパッチの摩耗を防ぐ為に、ヒールパッチの位置が高めに設定されている。
f:id:yasu45:20170514174706j:image
黒のアウトソールソール。中央には「VIBRAM」ソールを表すロゴ。

インソール同様にアウトソールもアップデートが施されていて、防滑性・耐摩耗性に優れ、都市環境に対応した新配合の「HIGH PERFORMANCE RUBBER COMPOUND」の「VIBRAM」ソールになっている。

f:id:yasu45:20170514180152j:image

白のシューレースも付属。

f:id:yasu45:20170514175328j:image
ピンク系のオリジナルカートン仕様で作りもしっかりしていて、高級感のあるボックス。
f:id:yasu45:20170514175343j:image
ADDICTのディテールが記載された仕様書が付属。
「ファッションアディクトをハイにする究極のCONVERSE」と記載があり、コンバースジャパンのADDICTに対しての自信の高さがうかがえる。

f:id:yasu45:20170514175356j:image

今回はGORE-TEXの採用やアップデートがあり、従来の仕様書から修正・追記されいてる。 

 

今回のモデルは人気が高い黒ということに加えて高機能なADDICTだったためか、かなり人気が高く、レディースからメンズサイズまで即日完売した店舗が多かったようだ。

転売目的もかなりの数がいたと思うけど…w

 

【収集データ】
コンバースADDICT
CHUCK TAYLOR CANVAS GORE-TEX HI
発売時期:2017年5月10日
希少度:★★★★★★☆☆☆☆

コンバースfirst string×NEIGHBORHOOD

米国コンバースの最高峰ラインfirst stringよりリリース。

デザイナーの滝沢伸介が自身の嗜好や知識を活かして開始したブランド「NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)」がデザインを手掛けたモデル。
f:id:yasu45:20170423012444j:image
小さめのトゥキャップやサイドステッチ、100%コットンのシューレースなど70年代のディテールを再現したチャックテイラーモデルをベースに、NEIGHBORHOODがコンセプトの一つとして掲げているモーターサイクルをデザインに反映させた造りになっている。
f:id:yasu45:20170423013157j:image
甲の部分の特徴的なフットストラップや所々に配置されたレザーなど、デザイン性が高い。
f:id:yasu45:20170423013552j:image
バイクのシフトペダルを操作する際に足の甲をガードするためにレザーのフットストラップが取り付けられている。
f:id:yasu45:20170423021839j:image
かなり厚手で頑強な造りのレザー製フットストラップ。
シフトの操作を促す『▶︎SHIFT』と、右足のみに
アイコンワードの「NEIGHBORHOOD TOKYO EST.1994 CRAFT WITH PRIDE」、それと今回が2回目のコラボレーションということもあり「STOCK No.CVNH02」がプリント。
f:id:yasu45:20170423022541j:image
フットストラップはベルクロになっている。
f:id:yasu45:20170423022634j:image
フットストラップを開くとこんな感じ。
ハト目周辺と履き口周辺はレザーが使われている。
f:id:yasu45:20170423022804j:image
ちゃんとサイドステッチも入っているけど、当て布はなし。
f:id:yasu45:20170423022911j:image
アウトサイド。
f:id:yasu45:20170423022928j:image
インサイド。
f:id:yasu45:20170423022941j:image
アンクルパッチの下にはコンセプトの"MOTOR CYCLE"がプリント。
インサイド側のみ、バイク乗車時にアッパーを保護するためにレザーが張られている。
f:id:yasu45:20170423122137j:image
立体成型の三ツ星ヒールパッチ。

f:id:yasu45:20170423122044j:image

右足のタン裏にはプレイヤーズネーム欄。

f:id:yasu45:20170423122206j:image

インソールには囲み枠のコンバースロゴとNEIGHBORHOODロゴのダブルネーム入り。
f:id:yasu45:20170423122352j:image
白のシューレースも付属。
f:id:yasu45:20170423122404j:image

NEIGHBORHOODのロゴが入った専用カートン。

 
数が少ないのもあったのかもしれないけど、抽選販売するショップもあり、獲得争奪戦が繰り広げられたモデル。
公式サイトや取り扱いがあったショップのサイトでは販売開始と同時にソールドアウトになる程に人気だった。
運良く販売日が翌日にずれているショップを見つけて手に入れることが出来て良かったw
 
【収集データ】
CTAS 70 MOTO HI
発売時期:2017年4月6日
希少度:★★★★★★★☆☆☆

コンバース×ELIMINATOR ×The Vines

世界中から厳選したブランドを取り扱うセレクトショップELIMINATOR(エリミネイター)が別注をかけた一足。
f:id:yasu45:20170421163327j:image
オーストラリア・シドニーのロックバンド「The Vines(ザ・ヴァインズ)」のファーストアルバム「HIGHLY EVOLVED(ハイリー・イヴォルヴド)」をモチーフにデザインを落とし込んでいる。
f:id:yasu45:20170421163347j:image
70年代のチャックテイラーを復刻した「オールスターRETRO」をベースに、ELIMINATORにより様々なアレンジを加えている。
f:id:yasu45:20170421163421j:image
ロウ引きの100%コットンのシューレースには、The Vinesのロゴが入った装飾が付属。
トゥキャップにはペンキを吹きつけたかのような加工が施されている。
f:id:yasu45:20170421163719j:image
アッパーはブラックデニムのような生地で、ほつれさせたダメージ加工になっている。
f:id:yasu45:20170421163932j:image
ラインテープ部分もトゥキャップ同様にペンキ加工。
f:id:yasu45:20170421164023j:image
アンクルパッチはひび割れたようなクラックド加工。
f:id:yasu45:20170421164257j:image
タンにはメンバーのイラストがプリント。
f:id:yasu45:20170421170009j:image
タン裏にはプレイヤーズネーム欄。
f:id:yasu45:20170421163914j:image
ライニングには2002年発売のアルバムタイトル「HIGHLY EVOLVED」がプリント。
インソールには70年代のディテール囲み枠のコンバースロゴとELIMINATORのロゴのダブルネームがプリントされている。
f:id:yasu45:20170421170120j:image
アウトソールも黒で統一。
f:id:yasu45:20170421170259j:image
かなり薄暗い赤の一つ星ヒールパッチ。
遠目からだとヒールパッチがよく分からない程のプリント。

黒をベースに、グランジロックファッションにみられるボロボロのコンバースを表現したかのようなダメージ加工やペンキでの汚し加工をシューズ全体に施していて、まさにロックという感じの造り。
ロック好きな人には堪らないと思える一足。

【収集データ】
ALL STAR RETRO VINES HI
発売時期:2005年頃?
希少度:★★★★★★★☆☆☆